肩こり

肩こりは、日常で一番身近に感じられる症状かも知れません。
家事、デスクワークなどをしている際に感じられる痛みや重さ、ダルさ、シビレなどから、作業に集中することが難しくなったりします。
また、過労や精神的ストレスからくる悪化が最も問題で、頭痛、目の奥の痛み、めまい、歯の痛み、吐き気を催すなどに通じている場合があります。
動きの少なくなった患部は血流が悪くなり、筋肉を硬くさせ、肩の力を抜くことができなくなり、さらなる悪循環を招きます。
当院では、身体全体を調整し、患部の緊張を解き、本来あるべき状態に矯正します。

腰痛

ふとした瞬間になる急性的なものから、慢性的に不快な状態が続くものまで、腰痛にも様々な症状があります。
「腰をかがめるのがコワい」「朝、起きがけの腰がつらい」「お尻から足の先までシビレが出てきた」といったような自覚症状もあります。
腰は、身体の中心にある部位で、ここが要となって全身のバランスを取り、歩くことや走ることができます。交通や生活環境などが便利になり、運動不足になりつつある現代。猫背や腰を丸くしたままの作業、座る姿勢、足を組む癖などが腰のバランスを崩し、そういった無理な姿勢が、より腰への負担を大きくしています。
当院では、身体全体を調整し、バランスや動きの悪くなった腰を本来の状態に戻し、矯正します。

頭痛

脈を打つようにズキンズキンと痛んだり、吐き気を伴ったり、季節の変わり目や対人関係、ストレスなどにより、頭部の血管が拡張することで引き起こされます。
姿勢、生活習慣、運動不足、目を酷使したりすると、頭の痛みとなって現れることがあるので要注意です。慢性的になると、頭痛によるストレスが自律神経のバランスに影響を与えてしまったりということもあります。
当院では、身体全体を調整し、痛みの原因を探り、本来の状態に矯正します。

疲れ目

テレビやパソコン、スマートフォンと、近年はデジタル家電が一層身近な存在となりました。細かい字や眼球の動きの少ない環境は、眼球を支える筋肉を疲労させやすくなってしまっています。
疲れ目は、一晩で回復しますが、睡眠不足や目の酷使が続くと、眼精疲労となり、そのままにしておくと、目のかすみ、目の奥の痛み、頭痛につながります。
当院では、身体全体を調整し、身体をリラックさせ、目の疲労ポイントへアプローチしていきます。

関節痛

動かした時の急激な痛みや、こわばり、ダルさ、曲げ伸ばしに苦労したりと動作に支障をきたします。血流のめぐりも悪くなり、手足が冷えたりすることもあります。
当院では、身体全体を調整し、どの動作で痛いのか、それを考慮した上で治療していきます。関節の動き、筋肉、腱、全体のバランスを見ながら可動域を調整し、無理のない範囲で矯正します。

四十肩・五十肩

痛くて上がらない、後ろに回せないなど、腕を動かすごとに痛みが生じます。40〜50代に多く発症しやすいので四十肩・五十肩と呼ばれますが、肩関節に炎症が起これば、20〜30代でも痛みを発症します。
肩関節付近の血流が悪くなり、患部周辺に負担をかけ、首や肩こりなど様々な症状も起こします。
当院では、身体全体を調整し、肩関節の可動域を見ながら改善していきます。

猫背

まっすぐの背中と反して、猫背はどうしても姿勢の悪さを強調してしまいます。デスクワークや座学など、長時間背中と腰を丸くする姿勢をとっている方は要注意。悪い姿勢は、見た目が美しくないだけでなく、頸椎のズレや、肩こり、腰痛にもつながります。特に女性では、バストが小さく見えたり、ぽっこりお腹、冷え性、下半身太りなど、スタイルにも影響してしまいます。
また、猫背は呼気時の空気量が少なくなったり、長い月日が臓器へ影響を及ぼすこともあります。
当院では、身体全体を調整し、猫背の原因である骨、腱、筋肉にアプローチをし、本来の自然な生理的湾曲を保つよう矯正していきます。

骨盤矯正

女性からの問い合わせが多いのが、この骨盤矯正。産前や産後、または日常的な癖などからくる歪みを気にされている方はとても多くいらっしゃいます。運動不足などによる筋肉量の低下や片寄った姿勢、スポーツやトーニングなどによる偏りのある動作、事故やけがによっても起こります。
長期化すればするほど、骨盤や背骨に歪みやズレ、変形という形で現れます。横座りや足を組む、バックをかける肩がいつも同じなど、ライフスタイルでの些細な癖の繰り返しが「骨盤の歪み」につながる原因にもなります。生活の中からの改善が必要てす。
当院では、身体全体を調整し、骨盤のズレやゆがみを矯正し、本来の状態に戻します。

側弯

側弯症は、一度良くなったら終わりではなく、そのまま放置していると元に戻ったり、進行したりすることがあります。機能性側弯症や特発性側湾症などがあり、腰痛、背中痛、内臓が圧迫され、消化不良や便秘、下痢など、様々な不調が身体に現れます。
バランスの崩れは、身体のどこかに原因があります。
当院では、側弯の進行を防ぎ、身体の負担軽減を目指し、無理に力を加えるのではなく、身体全体と背骨を調整していきます。